切迫流産で休職期間中の過ごし方

休職中の平日の妻はこう思っていました。

もともとアニメなどは見なかったのですが、
暇なら見たらいいじゃないかと勧めたところ、
アニメを見始めたのですが、無料で見れるものは限られていて、
すぐに見終わってしまいます。
平日常に家にいてるため、アニメのような12話で終わってしまうものでは瞬殺でした。

次に勧めたのがドラマや映画でした。
以前より私はAmazonPrimeの会員でしたので、
AmazonPrimeVideoはほぼ見放題でした。
AmazonPrimeへの登録は有料ですが、
登録すれば送料無料だったりで結構重宝しました。

ただ、Amazonを利用しない人はわざわざ見れる内容も少ないAmazonで会員登録する必要はないと思います。

いろいろと見たいって人には以下のサービスが合うと思います。
30日は無料で試せるので、登録してみても良いと思います。
切迫流産で安静と言われた人だけではなく、映画やドラマ鑑賞が好きな人にはオススメできます。

TSUTAYA
30日間の無料トライアル中は新作DVDは借りれないみたいですが、
有料会員だと8作品/月は月額料金で借りられるようです。
また、オンライン(ネット上での)視聴は約8000タイトルもあるとのことで、
見終わるころには産後になっているのではないでしょうか。

U-NEXT
こちらは31日間の無料です。
TSUTAYAより1日長いですね!!!
基本的にオンライン視聴ですが、こちらも約8000タイトルあるとのこと。
大阪に住んでいた時に契約したマンションで無料契約されていたので、
私も利用していましたが(有料プランとは違うため内容は異なります。)、
洋画も多くそろっていて洋画好きな私からしたら無料でも満足していました。

後有名なところはHULUとかですかね。
いろいろとありますが、TSUTAYAはオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です